感情のコントロールができず、毎日毎日本当にしんどい思いをしているあなたに今すぐ届けたい、「感情についての大切な話」

~動画で学ぶ!感情調節スキル  ~

 

「些細なことでキレないようにしたい」

 

「なんとか自分の気持ちをコントロールできるようになりたい」

 

「根拠のないことで不安になったり、悲しくなったり。こんな毎日が辛いです」

 

カウンセリングで、感情のコントロールができずにとても辛い思いをしている方と多く出会います。

 

あなたも、自分の感情をうまく扱えずに困っていませんか?

 

先輩から無茶ぶりされる仕事を断りたい。

 

でも、断ってどう思われるのかが不安。嫌われるのが怖い。

 

夫に「テレビばかり見てないで、子どもをお風呂に入れてよ」と言いたい。

 

でも、言って夫が不機嫌になるのが怖い。

 

みんな、「それは先輩の仕事なんだからやることないよ。はっきり断った方がいいよ」「共働きなんだから、そんな夫にはガツンとキレてやらないとダメよ」と言う。

 

私だって言えたらいいなと思う。

 

それくらいわかっている。

 

でも、不安で言えない。

 

怖くて言えない。

 

そうですよね?

 

そんなあなたは、人間関係やその他の様々な場面において、自分自身の不安とうまく付き合えずに行動に影響を受けてしまいます。

 

「不安」だから「断れない」

 

「不安」だから「伝えられない」

 

このように、感情とうまく付き合うことができないと、感情に行動が振り回されることになります。

 

不安だけでなく、怒りなどの他の感情も同様です。

 

「怒り」が強いから「高圧的なメールを何度も送る」

 

「落ち込み」「悲しみ」に耐えられず、「自傷行為をする」

 

こんな毎日を送っていませんか?

 

あなたが感情をコントロールできないことでとってしまう行動。

 

それにより、あなたは時に人を傷つけ、何よりもあなた自身がとても傷ついています。

 

「自分のことが好きではありません」

 

「言いたいことを言えないし、言う時はすごくキレて喧嘩になっちゃうし、情けないです」

 

感情のコントロールができない方は、皆さん、自尊心が下がっています。

 

本当は断りたい。

 

本当は穏やかに伝えたい。

 

「なりたい自分」があるのに、できない。

 

だから、自分のことを好きになれないのです。

 

感情は「抑圧するもの」ではなく、きちんと認めて「調節するもの」である。

 

そんな辛い毎日を、あなたはよくがんばってきたと思います。

 

そんなあなたに、今すぐ伝えたいです。

 

あなたにまず必要なこと。

 

それは、「感情の扱い方」を正しく理解することです。

 

あなたは、これまで感情を一生懸命に抑圧してきたのではないですか?

 

「こんなことで不安になんてなっちゃいけない」

 

「これくらい社会人なんだから普通。腹を立てちゃダメ」

 

こうやって、がんばって気持ちを抑えて生きてたのではないですか?

 

あなたはとても真面目な人なのだと思います。

 

「感情を抑圧することが良くない」と言うつもりはありません。

 

でも、あなたがそれに伴うリスクを把握し、別の方法で感情を扱えるようになることが、今こそ必要なのです。

 

感情は常に「抑圧するもの」ではありません。

 

感情は、きちんと認めて「調節するもの」です。

 

あなたが変わるための初めの一歩。

 

ぜひ、この講座を受けて、変わるきっかけを掴んでくださ


こんな方にお勧めです。

 

□ 根拠のないことで不安になったり、悲しくなったりする。

 

□ 悲しくもないのに勝手に涙が出ることがある。

 

□ イライラして仕方がない。家族や恋人を傷つけたり、物に当たったりして、そんな自分にさらに落ち込む。

 

□ 議事録や飲み会の幹事、PTAなど、誰がやってもいいような仕事をいつも頼まれてしまい、断れずに引き受ける。

 

□ 一人になると急に悲しくなり、ネットで買いものをしてしまう。

 

□ 彼氏(彼女)からLINEの返事がないと不安になり、待てずに何度も何度もメッセージを送ってしまう。

 

□ 髪の毛を抜く、リストカットをするなどの行為がやめられない。

 

□ 不安なことがあるとそのことで頭がいっぱいになり、他のことが手につかないし、眠れない。

 

□ 慢性的に体調が悪い。原因不明の動悸や過呼吸、発熱などで悩んでいる。

 

□ 気分の浮き沈みが激しくて、テンションが上がった時に普段しないような発言をして失敗することがある。


動画で学ぶ!感情調節スキル

【入門コース】~感情についての大切な話~

<講座の内容>

 

入門コースは、感情と上手に付き合うための「はじめの一歩」として、感情についての基礎知識を身に着けて頂きます。感情のコントロールができない人だけでなく、誰もが一度は聴いておくべき内容です。

 

・「思考」と「感情」の違いがわからないと、ストレスが倍増する。

・悲しくもないのに勝手に涙が出る理由。

・感情を共有することのメリット。

・感情を抑圧する習慣がつくと、仕事や人間関係にどのような影響が出るのか。

・感情の「種類」と「強さ」を把握する。

・ネガティブな感情と上手に付き合うために、まず必要なこと。

・感情の裏にあるニーズ 

 

<受講料>

【前半】4,000円(税込)/  44分

【後半】4,000円(税込)/  37分

視聴可能期間:10日間 

【前半】

【後半】


動画で学ぶ!感情調節スキル

【実践コース】~感情と上手に付き合うための具体策~

<講座の内容>

 

実践コースは、入門コースの内容を踏まえ、負の感情と上手に付き合うためにできる具体的な方法を学んで頂きます。

 

・感情に影響を与える「考え方の癖」を点検する。

・考え方を変えれば感情が変わる。

・「不安」を今すぐ安心に変えようとするのではなく、「不安」と少しでも一緒にいることができる習慣づくり。

・不安、怒り、辛さ、苦痛などの負の感情を和らげるためにできること。

・怒りのエネルギーの放出方法。

・衝動的に行動してしまった時に心がけること。

 

<受講料>

【前半】4,000円(税込)/  37分

【後半】4,000円(税込)/  43分

視聴可能期間:10日間